ライター全般

Webライター初心者におすすめの本4冊【現役Webライターが選んでみた】

新しくライティングを始めた人からよく質問されるのが、

ライティングの経験がなくて、文章の書き方がいまいち分かりません…。ライター初心者におすすめの本とかありますか??

というもの。

そこで今回は、専業ライターとして生計を立てている僕が、Webライターに読んでほしいオススメの本を4冊に厳選して紹介していきます。

もちろん、全て実際に読んだ上で紹介していますのでご安心ください。

「文章力」をつけたいWebライターにおすすめの本2冊

Webライターは文章を書くのが仕事なので、最低限の文章力は持っていないと仕事になりません。

ということで、まずは「文章力」をつけたい人におすすめの本2冊を紹介します。

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング

大手ニュースサイト「ナタリー」で実践されているライティング方法がまとめられた一冊。

「読者が負担なく読める文章」について、具体例を挙げながら分かりやすく解説してくれる本です。

「主語と述語の使い方」「単語・文節の重複」「文末のバリエーション」など、文章の基本ルールが網羅されており、ライターなら最低限知っておきたい内容も多いですね。

こういった文章の基本ルールを知っておくことは大切ですよ。

なぜなら、Webライター駆け出しの頃は「感情的な文章」ではなく、まずは「きれいな文章」を書くことが求められるからです。

文章を書くのが苦手な人でも「それなりの文章」が書けるようになるコツを、丁寧に教えてくれる一冊です。

20歳の自分に受けさせたい文章講義

「嫌われる勇気」の著者、古賀史健さんによる文章講義の本。

こちらは文章に関する細かいルールはそこまで書かれてないですが、「良い文章とは何か」について、根本的な内容を学ぶことができます。

「文章は過去の自分に向けて書く」「何を書くかではなく、何を書かないかが大事」など、ライターだけでなく自分でブログを書く人にもオススメしたい一冊です。

随所に、著者の「文章に対する想い」が書かれていて、この本を読むと、文章が苦手な人でも「自分にもできるかも!」と勇気づけられると思いますよ。

イメージとしては、「ナタリー式トレーニング」で文章の基本ルールを学び、「20歳の自分に受けさせたい文章講義」で本質部分を深く学ぶ、という読み方がおすすめです。

「SEO知識」をつけたいWebライターにおすすめの本2冊

文章力と併せて「SEO知識」もつけておきましょう。

「SEOは考えなくて大丈夫です」という案件もたまにありますが、ほとんどの場合でSEOを意識したライティングが求められます。

SEOを学ぶのにおすすめの本を2冊、紹介します。

10年つかえるSEOの基本

Webマーケティング会社のSEO事業責任者を務める、土居健太郎さんによるSEOの解説本です。

自社メディアを月間500万人以上が利用するWebサービスに成長させていることからも、信頼性の高さは間違いありません。

そしてタイトル通り、「10年つかえるSEO」を学ぶことができます。

この本が発売されたのは2015年ですが、著者が言うようにSEOの基本概念は変わっていないため、今でも参考になる内容です。

「SEOとは何か」「どうやってSEOをやればいいのか」など、細かいテクニックではなくSEOの本質について説明してくれる一冊。

内容はかなりコンパクトにまとまっており、2人のキャラクターの会話形式で進んでいきます。SEO完全初心者の人でもとても読みやすい本です。

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—

こちらはWeb上で連載されて人気となったコンテンツを書籍化したもの。

Webライティング関連では有名な本で、数多くのWebライターがこの本をオススメしています。

多くのWebライターがオススメするだけあって、WebライティングやSEOに関してこの本一冊で網羅している感じ。全ての情報が濃くて、なおかつ新しいです。

「10年つかえるSEOの基本」ではSEOの本質部分が中心ですが、「沈黙のWebライティング」では本質部分+具体的な手法まで解説しているイメージですね。

「検索意図を推測する方法」「SEO関連ツールの活用方法」など、自分でブログやサイトを運営している人にとっても、有益な情報が盛りだくさんです。

一つ懸念点としては、この本、めっちゃ分厚いんですよね…(笑)

なので、本に書かれていること全てを頭に入れようとするのは、最初は無理。

必要箇所だけ読んで、実践して、また必要箇所だけ読んで…という使い方が、この本の正しい読み方です。

「ボリュームが多すぎて挫折しそう…」という人は、まずは「10年つかえるSEOの基本」から読み始めるのがおすすめです。

「本を読む時間がなかなか取れない…」という方へ


今回紹介した本はどれもおすすめです。とはいえ「読む時間がなかなか取れない…」という方もいるかと思います。

そんな方には、僕がリリースした動画教材「Webライティング基礎講座」をご紹介します(動画学習サービスのUdemyで販売中)。

こちらは「読みやすい文章を書くコツ」や「SEOライティングの基本」など、Webライティングで最低限知っておきたい知識・テクニックを100分に凝縮したものです。

「本でいろいろ知識は身につけたけど、それを実際の案件にどう生かせばいいのかわからない…」と悩む方は少なくありません。

そうならないよう、この動画教材では初心者にとって本当に必要なノウハウだけを集め、実践ですぐに使えるよう具体例も多めに交えながら解説しています。

「Webライターに挑戦するにあたって、Webライティングの基礎部分をサクッと身につけておきたい」という方にはピッタリな内容となっていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

» Udemy商品ページはこちら
※受講者のレビューもご覧になれます。

という感じで、今回の内容は以上です。

最初から完璧を求めず、「学び」と「実践」を繰り返しながらレベルアップを目指していきましょう。

動画教材「Webライティング基礎講座」のお知らせ

動画学習サービスのUdemyにて「Webライティング基礎講座」をリリースしました。

Webライターをこれから始める方・始めたばかりの方に向けて、Webライティングで最低限知っておきたい知識・テクニックを100分に凝縮して解説しています。

→受講者数1,000人突破(2021年8月)

Udemy商品ページはこちら

こちらの記事もおすすめ